2016.02.17 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.04.28 Tuesday

    チームモリタ番外編「費用対効果を出しましょう」

    0
      久しぶりに釣行の記事を書いているミウラです。
      個人的には今年初の例会釣行です。

      さて、今回はDEEP LINER号。
      乗船メンバーはモリタリーダー、イマイさん、オオノさん、
      タナカくん、ハマダさん、マキモトさん、そして私の7名。

      AM4:30 まだ少し肌寒くメンバーは「さむ〜」「さむ〜」と震えています。
      でも、昼には温かくなるから、イマイさんはいつものスタイルやね
      などと言いながら、いつものように室津漁港から出港しました。

      今回は室戸岬周辺を攻めるようです。


       
      どうやら今日は別で大会もやっていた模様。多くの船が出ていました。

       
      さて、現地到着。べた凪です。
      潮は0.5ノット程度。


       
      それぞれ思い思いにジグを投入。

      カンパチ・マハタあたりからやっつけましょうということで
      早速気合が入ったが、まずはサバの猛攻にあいます。

      そして、サバの棚を交わしたかと思うと、クロタチカマス
      まあ、まったく当たらないよりは、ましですが。

      そんな中、まず名乗りを上げたのは・・


       
      マキモトさん。小ぶりなマハタ

      さらに、途中からチビキの猛ラッシュに遭遇。
      個人的には、チビキは初めてだったので自分の魚種リストに
      一目追加され喜んでいたものの、やはり、マハタが釣りたい!!

      と、さらに竿を振り続けますが、なかなかHITせず。

      そんな中・・


       
      これはタナカくん。こちらも小ぶりでしたがお見事!

       
      これはハマダさん。良型のガシラです。

       
      これは、誰が釣ったやつか忘れましたがとりあえずアップ。

       
      これは、イマイさんの指令により、激写したハマちゃんサンバイザー。

       
      そうこうしていたら、マキモトさんがハガツオをゲット!
      鮮度落ちが早いため市場にはあまり出回らないですが、
      その日に食べたら、本鰹に勝るとも言われています。


       
      もういっちょハマダさん。
      いい型です。


       
      来ましたよ!マキモトさん。ヌルヌルメダイ
      本日一番の大型魚です。
      かなり重そうですね。


       
      ハイもう一枚!
      お願い、今度からは暴れないでね!

      その後、ポイントを少し深場に変えてみると、
      キマシタ!


       
      ミニキンメ。ジグのほうが長いです(笑)

      キンメもまだ釣っていない魚なので、今度こそと
      気合を入れしゃくっていると・・

      ついに僕の竿もググッとアタリが!!
      横を見るとイマイさんもキンメを上げている。

      これは、間違いなくキンメだ!と確信しながら
      巻いてくるとなんと、途中で竿がフッと軽くなってしまった。

      ついつい早巻きして口切れしてしまいました。(泣

      ・・・・ヤッチマッタナ!!


       
      誰のでしょう。
      結局キンメは合計4〜5匹あがっていました。残念!

      キンメはこれで終了し、お次はクロムツタイムに。


       
      ハマダさんはロケット。

       
      イマイさんはオーヴォ。

       
      さらにイマイさん、オーヴォでサイズアップ!!
      僕もオーヴォ買おうかな。


       
      そして、NO.1クロムツはモリタリーダー!
      ナイスサイズです。


       
      もう一枚。うれしそうです。
      言ってくれたら、いつでももらいますよ。


      ・・と、その時、僕の竿がドンとしなりました。
      よし、キンメは逃したが、クロムツゲットか!?

      しかもかなりの重さ。
      ドラグが何度も出されます。

      ・・あれ?クロムツではない?
      さっき口切れしたので、ドラグを緩めにして恐る恐るまいてくると・・・

      赤ッ!!!
      レッド!!
      キンメ!?
      いや、重過ぎやろ!?

      などと、心の中で突っ込みを入れながら確認しようとしたその時、横で声がしました。

      東村船長「たぶんチ・ビ・キ
      僕「・・・・」
      東村船長「そんなに嫌そうな顔せんでも(笑)」

      はい、キマシタ。
      本日最大のチビ
      (写真無し)

      これで僕の一日は終了です。



      ということで・・・

      本日の私の釣果!!!
      サバ2!!チビキ4!!
      以上!!


      ついでに、ジグを3個ロスト!!


      ・・タイトルにもあるとおり、
      家族からは、「費用対効果を出しましょう」とお叱りを受けました(笑)


       
      一仕事終えた後の男達のすがすがしい笑顔。爽やかですね〜
      ・・だが、僕にとっては悪魔の笑い。
      左から、ヒヒヒ・・フフフ・・ケケケ・・・


       
      港に着くと、人だかりが。大会の表彰式をやっているのでしょうか。

       
      清掃活動。

       
      手慣れたもんです。

       
      本日の釣果。サバ、マハタ、ハガツオ、チビキ、ガシラ、
      メダイ、キンメ、クロムツ、マダイ。
      どんなもんじゃい。全く貢献してないぜ〜!

      しかし!次の釣行では大活躍してる・・・ハズ(予言)

       
      以上、本日の釣行でした。




      PS ところで、気になるアノ方の日中の
      スタイルはどうだったのでしょうか。

                        ↓
       
                        ↓

                        ↓

       
      チャンチャン♪
      2015.03.06 Friday

      チームモリタ番外編「修行修行修行−−−」

      0
        3月ですが今年もよろしくお願いします。
        ビール岡田こと高知の岡田です。

        1月の例会が中止になり僕としては今年初めての2月の例会となります。
        今日は皆の憧れの室戸 デイープライナーです。

        メンバーはリーダー森田さん 宴会部長サブ浜田さん
        岡山から劉さん 中田さん 室戸の安岡くんの代打で弟さん大阪からの参加
        去年の年末に一級建築士に見事合格
        今年釣りまくりの黒田くんとビール岡田です。

        室津港6時半出港最初の狙いは赤ムツです。
        今日は東村船長から今度発売するロッド、
        ロジカルマニアフェローズをお借りしまして実釣しました。

        ファーストヒツトは森田さん クロムツ
        黒いき写真はいらんとリーダー余裕です。

        次は大阪府支部の安岡くん、新鋭のデビューです。
        よろしくお願いします。
        安岡貴樹くんの弟さんです。

         
        エチオピア FB330g

        次は僕釣れちょった

        アヤメちゃんCX300g
         
        あたりも小さく なかなか魚の活性も悪そう
        劉さんにも 小さいキンメ です。
         
        そんな 渋い中 さすがリーダー
        本日の本命赤ムツ スパイナロー250g さすがです。

         
        次は僕オーボ350g
         
        渋い中 皆のやるきが出てきました

        すこし日が上がり 温かくなってきて
        リーダー2匹目
        オーヴォ250g

        黒田くん
        ビブ400gナイスサイズです。
         
        活性が悪いので べた底をジグをゆっくり魚に見せるイメージで食わせる感じ。
        皆なかなかうまくいきません。

        やっと浜田さん
        キンメ オーヴォ300g
         
        劉さん キンメに次き赤ムツ フレック350g

        やっと 調子がでたかな? という所で ポイント移動
        今度はメヌケねらい水深○○○メートル スカイツリー以上です。


         
        皆 気合を入れて 500gから800gを投入です。

        ここから修行の始まりです。
        すこし風もでてきて釣り辛い状況でしたがそこはチームモリタです。
        狙いの魚をあーでもない、こーでもない、とがんばります。 
        あたりがないので段々深くなり、次の流し次の流しと最後は東京タワー2本分を超えました。

        しかしいろいろポイントを変えてもあたりません。
        後半は久しぶりのノーヒットでした。
        いい感じの 筋トレになりました。

        今日僕がお借りしたロジカル 70 4オンスを使いましたが
        とても軽く重心が手元に近いので
        ロングフォールに適しており感度もとてもよかったです。
        発売がとてもたのしみです。

        あと 恒例のお掃除タイムです。

        お世話になった船を感謝の心を込めて乗船時よりきれいにして帰ります。


         
        とてもきれいになりました。

        今日の全体の釣果です。
        きびしい状態でしたがそれもまたいい釣りにつながると思います。
        東村船長おつかれ様でした。
        今度はがんばります。


         
        2015.02.10 Tuesday

        チームモリタ番外編「シャークハンター襲名!」

        0
          愛媛・宇和島の二代目座長タデカワです。


          今回は1月下旬、海宝丸での例会のご報告をさせていただきます。

          昨年の8月以来、久しぶりの例会参加です。

          前日、森田さんから4時集合、4時半出船と連絡がありましたので
          余裕を持って入野漁港には3時半に到着、まだ誰も来ていません。



          ヒマなのでタックルの準備です。

          まず、本日の主力になるであろう、スロー6オンスにリールをセット

          緩まないようにナットをしっかり締め込みます。


          すると ”パキッ” と割り箸を割ったような音が・・・


          エッ、なんの音や今のは・・・?   
          暗くて音源がどこからなのかわかりません。
          気のせいかと思い、そのまま締めていくと、なんぼでも締まっていきます・・・


          よ〜く見ると、
          なんとリールシートの下側の受けが真っ二つに割れています。

          これではリールが固定できない、なんとかならんもんかと知恵を絞るが
          「春の小川でフナ釣りなら出来る!」、くらいしか思い浮かびません。

          朝一からテンション下がりまくりです(涙)。


          一人でションボリしている間に皆さん到着です。


          気を取り直してメンバー紹介です。


          リーダー森田・サブ浜田・岡本・安岡(室戸)・
          田中(高知)・座長タデカワの6名。

          ミーティングを済ませ、4時半 定刻通り出港です。


          7:00  最初のポイント、六ノ瀬に着きました。まずはカンパチです。

           
          朝焼けがとてもキレイです。
          少年の頃は、なんとも思わなかったのですが
          中年になると、こんな自然の風景に心癒されます。

          しかし!!

           

          後ろを振り向くとそんな事など、ど〜でもいい人達が
          必死でロッドをシャクってます。

          ちょっとちょっと待ってくれ! 

          あなた達は、あの素晴らしい朝焼けを見てなんとも思わないのか〜!(怒)。
          と、言いたい所ですが、自分も森田さんに言われて写真を撮っただけで
          スタートの合図よりも先にジグを投入したのは
          なにをかくそう自分であったのは、ここだけの話です(笑)。

          風情があったのは森田さんと言う事です。

          あまり寒くなく、風もなく、波もなく、オマケに潮もない、絶好の釣り日和?(涙)

          最近の足摺沖は潮がトロいと聞いてましたが
          凪倒れにならない事を心から祈るばかりです。


          スタート後しばらくして安岡君が「誰かが2mのヤガラを釣る」
          予言めいた事を言ったそうです。

          その予言が効いたかどうかはわかりませんが
          浜田君にヒット、引きの具合からして間違いなくカンパチではありません。

          重くなったり、軽くなったりを繰り返しながら姿をみせたのは・・・

           


           

          予言(呪い)の言葉通りの2mオーバーの
          トランペットフィッシュ(矢柄・ヤガラ)
          安岡君の一番近くにいた浜田君、見事に呪いゲット。

          写真では小さく見えますが、ホントにデカイ! 浜田君も苦笑いです。


          お次は安岡君

           
           
          森田・浜田の両名に見守られながらのファイト
          自分もカメラを構えてその時を待っています。

          が・・・残念、やってしまいました。
          魚の正体はクロタチでした。(写無)

          魚探には、ハガツオらしき魚影が写っているんですが、全員ノーバイト!
          カスリもしません。 ポイント移動。

          到着するとブリッジから出てきた森田さんが
          「○○○m、こじゃんと写っちゅう、写っちゅうけど・・・」
          と、語尾を濁します。

          ここも潮の具合がよろしくない様です。
          とにかくジグを投入。

          ほどなく、岡本さんにヒット
          なんか、みょ〜な引きです。赤く長い魚の予感がします。

          うっすらと見えてきました。

          なんだアレは・・・?

          長くはないが、短くもないし、赤くもない

          あぁ〜あの胸ビレの形は〜!!

           
          コイツでした。

          この後、しばらくの間コイツらによって頭を悩ませる事になります。


          また移動です。 
          ブリッジから森田さん
          「こじゃんと写っちゅう」 2度目です。

          スタートから約3時間やっと自分に魚が・・・

           


           
          ヤマブキハタ? Freq

          お持ち帰り出来る魚をゲット、一安心です。
          この場は飽きない程度に魚が遊んでくれます。

          岡本さん
          チカメ  Freq

          浜田君
          ウッカリ  Vib?

          安岡君
          ウッカリ  FB

          森田さん
          チカメ  SPY・V
           
          安岡君
           
          ウッカリ  FB

          さすがに何回も流すとアタリが止まってしまいました。

          次のポイント
          またまた森田さん

          「こじゃんと・・・」3度目です。

          さてさて、何が食ってくれるでしょうか?

          答えはすぐに出ました。

          まず自分に、直後に浜田君、続いて森田さんにヒット!!
          なんとトリプルヒットです(嬉)

          でも、何かが違う!

          強烈に引いたかと思えば、完全にテンションが抜けたりと
          おかしな手応えです。

          絶対にまともな魚ではありません。
          またかよ〜と言いたくなります。

          水面まで浮いてくると、またコイツです。

          しかも浜田君とオマツリしてます。

          違う!オマツリではありません!!
          ナント、ジグを2つ食っています
          おかしなハズです。

          さらに、2人の間にいた岡本さんのラインまで絡んでいます。

          とにかく船上に取り込み、自分のリーダーをカットすると
          岡本さんの赤いPEラインまで切れてしまいました!

          エッ、ちゃんと確認して切ったハズなのに・・・申し訳ない。


          前回、良型マハタを釣ったらしいメモリージグは海の底へ・・・


          と思ったら、赤い糸は浜田君の指に絡み付いていました(笑)
          回収出来てよかったです。


          見てください
          2本とも口にフッキングしてます。

          結局、森田さんもコイツでした。


          移動です。
          移動中、安岡君がキングカップヌードルなる物を食べておりました。

          食ったらマハタが釣れると言う魔法のヌードルだそうです。
          ホンマかな〜?

           


          着いてすぐに食べた本人ではなく浜田君にヒット・・・が、これは根掛かり。

          外す為、ロッドを数回あおると、外れてすぐにヒット。

          森田さん 「そのアタリ方は絶対にクエマハタじゃあ〜!」
          森田さんの太鼓判が押されました。

          前回の釣行で同じ事があったので自分もそう思いました。

          予言(呪い)に続き魔法もゲットです。
          浜田君、おめでとうございます。

           
          頑張っています。
          頑張ってください。

          船上の視線を独り占めです。
          今日のハイライト決定・・・。

          しかし数分後、浜田君の心は深い深い海底へ・・・

          再び、今度も、またしてもアイツ(サメ)でした(写無)。

          ご愁傷様です。

          太鼓判を押したハズの森田さんに慰めの言葉など無く、
          傷口に塩を塗りこみます。

          「お前はサメ・・・いや、シャークハンターじゃあ〜!」

          次回よりシャークハンター浜田に改名です。
          後日、襲名式が執り行われると思います。

          そう言えば、自分が二代目座長になったのもこの海宝丸でしたね〜。 

          不思議な親近感が湧いてきます。

          この後も色々釣れましたが、パンチの効いた魚はアタリませんでした。

           
          ウッカリ  Vib
           
          ヌルヌル  SPY・V
           
          チカメ  FB
           
          チビキをエサにタイ(反則行為)

          それは冗談で食ったチビキに良型マダイ
           
          Freq
          すごい噛み跡でした。
          タイってなんでも食べるんですな〜。

           
          これは、森田さんが取り込み寸前でフックアウトしたアカイサキ
          ポッカリ浮いてきたのを森田さんが見つけました。
          無事回収です。


          そして気付けばもう16:00です。

          納竿、帰港です。

          お世話になった船をキレイにしてから丘に上がります。



           
          ゴシゴシ、ゴシゴシ


           
          おっ、ここも汚れちゅう! ゴシゴシ

           
          ゴシゴシ

           
          ゴシゴシ、キュッキュッ

           
          ジャ〜アア〜最後は流して完了です。


          船長、長時間粘っていただきましたが
          結果が出せず申し訳ありません。
          今回はこれが精一杯でした。
          次回乗船時は、もっともっと頑張りますのでよろしくお願いします。


          そう言えば船上で田中さんに会ってないような気がする。
          お仕事お忙しそうですね、寝不足気を付けて下さい。

          楽釣 武田店長、ロッドの修理よろしくお願いします。

          以上、二代目座長蓼川でした。  では


           
          Calendar
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          << September 2017 >>
           
          ※チームモリタ


          I LOVE 
          TEAM MORITA


          入会等問い合わせ先☎
          090−7625−0733(代表・モリタ)


          ※個人釣果写真

          キングサーモン
          2014.7.6
          ジョンストーン海峡(カナダ)


          キングサーモン
          2014.7.6
          ジョージア海峡(カナダ)


          キングサーモン(Tyee)
          2014.7.7
          ジョージア海峡(カナダ)


          コーホーサーモン(銀鮭)
          2014.7.7
          ジョージア海峡(カナダ)


          チャムサーモン(シロザケ)
          2013.9.27
          オホーツク(網走)


          オヒョウ
          2013.7.10
          オホーツク(網走)


          オヒョウ
          2013.7.11
          オホーツク(網走)


          アラ13.2k
          (日本記録・世界記録相当魚)
          高知県足摺沖



          その他詳しくは、Profileチームモリタをご覧ください。

          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Recommend
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          PR
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM